導入事例:横浜FCデジタルサイネージ(LED)

導入事例:横浜FCデジタルサイネージ(LED)

横浜FCデジタルサイネージ導入グラウンド1

従来のアドボードをデジタルサイネージ化

LEDのデジタルサイネージ化しました。

これにより、従来出来なかった映像演出や、新規スポンサーの獲得、広告の獲得など様々なメリットが生じます。
横浜FCではSanseiのデジタルサイネージプランを導入し、活用しています。
このデジタルサイネージは、今まで設置は非常に高額な設備であり、工事も大変でした。今回、Sanseiの提供する導入プランはディスプレイと発電機を含めたレンタルプランです。

横浜FCLED導入グラウンド2
設置場所や移動も、スムーズに行え、コンテンツもチームの紹介、スポンサーの紹介、広告演出、ゲームの演出など多種多様に展開できます。レンタルなので修理やメンテナンスも不要、またゲームのない日は利用する必要もありません。

LED製品イメージ
高さが800mmで、幅はスタジアムやグランドにより、調整可能です。